ヨニエッグとは

IMG_4230

ヨニとはサンスクリット語で神殿を意味し、女性器を指します。ヨニエッグは卵の形をした天然石で、膣の中に入れ弾力のある強い骨盤周り全体を育むために使用する健康器具です。下腹筋、骨盤底筋、尿生殖角膜、腰などがそれにあたります。

膣に入れることで適度な負荷がかかるので、ただ骨盤底筋運動やケーゲル運動をするよりも、その効果をより高めることができます。5000年以上前の中国では、性器は健康の中心であると考えられていました。その部分が活動的で健康なら体全体が健康である。

また女性器から発した性のエネルギーをより高次のエネルギーに変換することで、神に近づき悟りが得られ、より幸福で健康的な人生を送れると考え、その修養をしました。

ヨニエッグ(当時は翡翠で作られたのでジェイドエッグとも呼ばれます)は道教の教えとして宮廷内で女帝や妃たちの間に伝えられ秘密にされてきました。ヨニエッグは皇帝を性的に喜ばせるためだけではなく、自身の精神性を高め気を変容させるプラクティスとしても使用されてきました。これが宮廷の女性たちの美貌と健康の秘密だったのです。高貴な女性たちの間だけで伝えられてきた秘密を今こうして世界中の女性たちが知り、プラクティスすることができるとは、なんて素晴らしいことなのでしょう!

※Deep Ocean Pleasuryの商品をお取り扱いさせていただいております。http://deepocean.shop-pro.jp

ヨニエッグの期待できる効果

・ヨニ(女性器)とのつながりを深める。
・膣内の神経の感覚を鋭敏にし活性化させる。
・生命エネルギー全般を高める。
・精力と性エネルギーを高める。
・出産時に必要な筋肉を鍛えたり、出産後の筋力を回復させる。
・膣内の体液の分泌を助け潤いを保つ。
・骨盤周りの筋肉の衰えによる子宮脱や脱肛を予防する。
・尿もれや失禁を予防・緩和する。
・骨盤周りの血流を上げてホルモンのバランスを整え、若さを保つ。
・より質の良いオーガズムを得たり、今まで得られなかったタイプのオーガズムが得られるようになる。
・グラウンディングできるようになり、膣や子宮。骨盤エリア全体への意識を高める。
・ヨニは生命力の源のため、健康や幸福感全般の質を高める。
・より自分自身と繋がり、軸が育つ。
・お肌の潤いが上がり肌ツヤが良くなる

7ECED8F3-B3CE-48CB-93B4-26F8F9B786C6

ヨニエッグの使い方

使い始めは、取れなくなったらどうしようと不安になる方もいらっしゃいます。まず初めに、糸を結んで入れた後、糸を持ちながら膣を動かして出すという練習をしてみてください。

はじめてのヨニエッグが不安なく使えるようになるには、体との信頼関係が不可欠です。何度か自分の力で取り出す練習を重ねてください。忘れて長時間入れっぱなしになると糸が切れてしまうことがあるので、最初は糸を二重三重にしてお使いいただくと安心できます。

ヨニエッグの使い方とお手入れについての動画はこちらをご覧ください。

https://youtu.be/2jIpvB4CITw

迎え入れのリチュアル

  1. 温かいお湯にアップルサイダービネガーやラベンダーオイル、または体に優しいソープを加えるなどして洗ってください。
  2. 満月の光に当てる、ホワイトセージの煙で燻す、または天然塩に5分ほど浸すなどお好みの方法で石を浄化します。
  3. 意図を定めます。心を静かに呼吸を整え、心を落ち着かせます。そして自分に問うてください。
    ・今手放したいものは?
    ・今具現化したいものは?
    ・生み出したいものは?
  4. 30センチ程度の糸を用意し、エッグに糸(意図)を通してしっかり結びます。
  5. 子宮にヨニエッグを入れても良いか尋ねます。必ず了解を得てください。許可が出たら、ゆっくりと骨盤に息を吸い込むように深い呼吸をします。体を緩ませ、リラックスしてきたのを感じたら、膣があくびをするような感じでヨニエッグを迎え入れるイメージしながら挿入していきます。細い方を手に持ち、大きい方から入れてください。
  6. 膣や子宮に意識を向け、ヨニエッグの波動を味わってみてください。
    そのあとは、骨盤底筋エクササイズ、瞑想、ウォーキング、家事、入浴、膣の筋肉を動かしてみるなど、あなたのヨニエッグとともに色々な経験をしてみてくださいね。

※ご注意 ヨニエッグは一旦膣に入るとあまり感じません。うっかり忘れてトイレに行くと出てきてしまう可能性があるので、十分注意しましょう!

取り出すときは・・・
取り出す時は、ゆったりと呼吸をし膣の筋肉を緩めていきます。入れている間は自然と筋肉が締まっています。膣がリラックスしてヨニエッグがゆっくりと降りてくることをイメージしてください。

サイズについて

初めての方はMサイズかLサイズがおすすめです。

  • Lサイズ 49mm x 35mm
  • Mサイズ 45mm x 30mm
  • Sサイズ 40mm x 25mm
  • SSサイズ 30mm x 20mm

 

・3人以上普通分娩で出産の経験がある方、膣の緩みや尿漏れなどが気になる方。→Lサイズ

・挿入を伴う性交の経験がない方、挿入が難しい方。またヨニエッグに慣れてきて小さいサイズにトライしてみたい方→Sサイズ

※天然素材を手作りしているため、色、形、長さは一つ一つ微妙に異なります。

ホール(穴)について

ヨニエッグの上部には糸を通すための小さな穴が開いています。糸を通して結び、ゆっくりと引っ張って取り出すことができます。

30センチ程度の長さに切り、穴に糸を通して結んでください。

※清潔さを保つため、ご使用ごとにお取り替えください。

使用するシーンについて

膣を締める習慣がないうちは、笑ったりくしゃみをするなどのタイミングでヨニエッグが出てくることがあります。

慣れるまでは家で時間のある時にゆっくりと使う、入浴時・睡眠時などに使うなどしてみてください。家事をしながら使うことも自然とエクササイズになります。

慣れてきたら、外出時やヨガなど軽い運動をする時に使うなどしてみてください。

いずれにしても、自分の体の声を聞きながら心地の良い選択をしてください。ヨニエッグを通して、より自分自身との繋がりを深める感覚を養うことができます。

お客様の声

幸せを感じる。

内側に幸せが集まってくる感じです。

ずっと入れておきたい!

不思議ですね。

ずっと入れておきたい気分です♡

不足感、枯渇感が和らぎました。

以前の私は、愛情も物質的なものも

無い、無い、無い、無い、足りない、足りないよー!っとなって満たされないことが多くて。

分かったのは、不足感・枯渇感は女性の身体がそもそもそういうつくりになっているからなんだろうなぁと。

穴を埋めたら不足感を感じにくくなりました。

今までは不足感や枯渇感から現実をつくっていたけど、これからは違う感じになりそうだなぁとワクワクしています。

骨盤底筋が下がっていたけど、入れていられる時間が長くなってきました。

ヨニエッグ、ほぼ毎日使っています。

骨盤底筋、かなり下がってたんですが、少しずつ入れていられる時間が長くなってます。

心の変化もすごくて!最初は、今まで「まーいっか」と思って夫に伝えてこなかった小さなことが毎日のように出てきていて、悲しい、嫌だった、を感じて伝えるのにしんどくなっていた頃、ヨニエッグを入れている時に「もうちょっとですっきりしそう!」と感じました。

それから、全部クリアにできたみたいで、すっきり過ごせています。

すごいですー!ヨニエッグ大好きになりました♡

癒されました。

さっそく迎え入れてみました。

もぅ、なんという癒しの波動。

傷ついてはいないけど「妊娠」というキーワードでカーネリアンにしよう、と選んだのだけれど。

ヨニエッグを浄化している最中に、もう何年も忘れていた人を思い出しました。

カーネリアンちゃんを迎え入れて、なんとも言えないあたたかさにじんわり癒されています。

今の私に必要だったんだなぁ~。

癒されてはじめて、やっと何かスタートできるような気がしています。

ゆっくり、ゆっくり。

もう次はどの子にしよう、なんて考えています。

ぽかぽか温かいです。

手に取った瞬間愛おしさが湧き、フィットしている感じです。

そしてぽかぽかと温かいです。

長時間入れられるようになりました。

最初は一歩動くと出てきてしまって、キープできませんでした。

ヨニエッグを入れて、膣を締める緩めるの繰り返しを毎日数分ずつしていると、段々キープできるようになりました。

気になっていた出産後の骨盤の傾きにも意識がいくようになり、改善されました。